手袋職人ブログ

カテゴリ: Spyder通信

先日10月19日(日)は、Ferrariオーナーズクラブの会合にお招き頂き、
会食の間に、ドライビンググローブのオーダーご相談をお請けしてきました。

写真-1-1
何気なくお馬さんの間に並ぶCACAZANデモカー
遠目から見たら分かりません(^_^;)
写真-2-1
淡路島ハイウェイオアシスから垂水トンネル、阪神高速で裏六甲、
六甲山トンネルを通り三ノ宮の街中をパレードラン
写真-3
会場のホテルオークラ神戸に到着
ホテル側から用意された専用駐車場で暫し観覧
その後、会食&オーダー相談会となりました。
写真-2
写真-1

帰って早々
四国で唯一納車された真っ赤なSpyderを駆る、同郷のT住さんが納車祝に(CACAZANユーザー)

国内に100台あるかないかと言われてるSpyder
その中でも赤は10台にも満たないのでは?との噂

その内の私が知る3台、RUF子さん、T住さん、私

馬鹿なオヤジ達が駆る真っ赤なSpyder 
つるんで走る事だけは絶対に避けようと思います。(笑)
写真-67

神の街から中央道経由で帰路につく

途中、翌々日にひかえたFBMの会場を下見に、
諏訪南で降りてビーナスラインで会場の車山高原を目指す

右手に見えるは八ヶ岳
適度なストレートとワイディングが続く
天気も良くて最高の気分
写真-3-2
白樺湖畔にで記念撮影
標高1500m近くになると、流石にOPでは肌寒い
写真-4
FBMは天候により準備物も変わるので、下見は必見!
とりあえず、当日の天気予報は晴れ
写真-5


2014年10月16日 
引き取り翌日

中央道を走り向かう先はの住む街
(神には無理ばかりお願いして、すっごくお世話になっております。)
写真-2-3
の会社
写真-2-4
神とSpyderを肴にスタバでヒーコー
至極のひと時を過ごす

4年前、神と出会いCACAZANは更なる飛躍を遂げることが出来ました。
wbsさんお忙しい中ありがとうございました。
写真-3-3


18号19号と立て続けにやってきた秋台風

当初予定していた引取日も先延ばしに

待ちに待ったXデー
しかし、都内は雨。

雨に濡れながら、逸る気持ちを抑え向かった秘密基地
それは、991GT3と共に鎮座していた。

ポルシェ歴20年のPORSCHE清水さんが「手放したくないと」まで言わせた
真っ赤な
真っ赤な
真っ赤なSpyder

そんな心から愛したPORSCHEを譲って頂けるとは、
まさに夢の様な話。
感謝感激!

全てはひとつの出会いから

秘密基地に鎮座する991GT3
写真-68
ピカピカに磨き上げられたSpyder
写真-1-4
低走行の極上個体です。
写真-1-3