手袋職人ブログ

カテゴリ: ドライビンググローブ

先日のロードスター軽井沢ミーティングで。
CACAZANブランドが出来る前に作ったドライビンググローブに出会いました。

image
image

ドライビンググローブの修理ご依頼です。

マイナーチェンジ前のモデルで、数年経過してるものと思われます。

甲側の傷みは皆無です。
image
親指の付け根が裂けていますが、このパターンは、この部分がネックですね。
あと、ハンドルが一番当たる掌部分も穴が空きかけています。
image
image
image
あらら、修理していて気づいたのですが、サイドのメッシュマチも裂けておりました。
ここは、パーツ交換ですね。
image
どうですやろ?
全体的に革の硬化が見られるので、次傷んだ時は交換時期かと思います。
image
image

DDR-071Rをお買い求め下さいました、愛知県のU田様から、貴重なるご感想を頂きました。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------------
大変お世話になっております。

商品は無事到着しており、しっかりと使用しています。
大変使い心地がよくサイズも丁度良い塩梅だったので、良い買い物を
したと思います。
ドライビンググローブを受け取ってから1000km程度走行を
行いましたが、以下の点で優れていると感じました。

1.非常にフィット感が良く、なおかつグローブを外した後に手に縫い目の
 跡が残らない
2.使用初期は革の粉が手に付着していたもののすぐに付着しなくなり
 革の臭気が手に残らない
3.手の汗でグローブがベトベトになる感じが無く、汗が付着した箇所も
 乾燥後に革が硬化せず柔らかさを維持する

従来はイタリア製のシープスキン素材のドライビンググローブを使用して
いましたが上記3点が気になっており、今回購入したグローブはいずれも
満足できる性能でした。
強いて難点を挙げるとすれば、グローブの密着性が高い為か脱着に手間が
かかる点かと思いますがハーフフィンガーである点を考えるとやむを得ない
ものかと思います。

今回購入したグローブの品質には大変満足しており、次回以降の購入も
考えておりますので、今後もよろしくお願い致します。

出石様
出荷のご連絡ありがとうございました。

受け取ったグローブは、自分がイメージした以上の完成度で大変満足しています。
デザイン、サイズ、装着感など市販品では感じることのできない満足度だと思います。
長く愛着を持って使って行きたいと思います。
ありがとうございました。

森園様ドライビンググローブオーダー

四年前、池袋西武で販売いたしました、フランス産のラム革で作ったドライビンググローブをお買い求め下さいました方のブログを完コピさせて頂きました。

まだまだ、現役で活躍してるようで、作り手としても嬉しく思います。
----------------------------------------------------------------------------
洗濯しました
洗濯しました







CACAZANのグローブ使用して丸四年になりますが、今まで洗っておりませんでした・・・・
同社のHPで洗濯方法を確認し革用洗剤を調達。メーカーの(株)ミズタニに電話をして取扱店を確認すると電話口の方が洗い方から干し方まで丁寧にアドバイスしてくれました。



この洗剤には革の栄養成分が入っているそうで日陰干し後も風合いが落ちることはありませんでした。

このグローブを購入した時は随分高いものを購入したと思いましたが、4年経っても縫い目のほつれや劣化もなく素晴らしい製品だと思います。

DDR-040 ブラック×赤ステッチをお買い求め下さいました、
神奈川県のT様からご感想とご意見を頂きました。
------------------------------------------------------------------------------
出石手袋さま

先日は、ドライビンググローブをご発送いただき
どうもありがとうございました。

プレゼントでの購入でしたが、それは大変喜んでいただけました。
自分も試しに着させていただきましたが、革の感触、縫製、
デザイン、フィット感
すべてにおいて素晴らしく、丁寧に作られた高品質のグローブであることを
実感しました。

良いものをプレゼントでき、相手に喜んでいただけたことを、とても嬉しく思っています。
なかなか出石様のように、妥協ないこだわりのものつくりをしている方の
手によって作られたお品を手にすることもないので、
私もこういう作り手の顔が見えるような美しいお品を見ることができて感動しました。
ありがとうございました。

さて、とても気に入りましたので、また近い将来できれば別にもう一つも検討したいのですが
質問があります。
ライナー(裏地)についてです。
自分もよくわかっておらず恐縮なのですが、今ライナー無しの手袋を使っている方に
さしあげようかと考えているので、どうなのかなと思った次第です。

ライナーありなしでどのような違いがあるのか、またそれについて出石様は
どのように考えていらっしゃるのか。
これまでの経験や理想の追求の中で、きっと確固たるご見解があるのかなとお見受けして
お聞きした見たいと思った次第です。

お忙しいことと思いますが、お手すきの際に、一言聞かせていただけると
ありがたいです。
(個人名を出さなければ、ブログに使っていただいても構いませんよ!)

ご意見楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願いいたします。
------------------------------------------------------------------------------------------
♥ご意見に対する回答です。

まず、一般に市販されている、
ドライビンググローブの様な薄手のスポーツ系手袋と言うものは、ライナーを貼り付けたモノは存在しません。

私の目指すドライビンググローブは、程よいフィット感があり、
尚且つ耐久性もある物です。
これは、両相反する事なのですが、
ライナー(手袋用に開発されたキュプラ)を貼ることにより、
手触り感覚も良く、汗を描いた時の不快感も少なく、尚且つ耐久性に富みます。(ライナーがあるので裂けることがありません。)
逆にライナーを貼る分約0.2mmほど厚みが増し、
多少素手感覚からは遠くなってはいきますが、革の中でも靭やかで柔らかい鹿革を使っていますので、厚みもあまり感じることがありません。

高級鹿革、ライナー貼りと、
素材や創る手間もかかりコスト高になりますが、快適に長くお使い頂けると思います。