手袋職人ブログ

カテゴリ: バイクグローブ

能登の旅を終えて。。。

ツーリングマップル中部北陸担当の内田氏には大変お世話になりました。
遅い私のペースに合わせていただき、取材にも差し支えがあったとおもいますが、
貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
引き続き、グローブのインプレッション記事の制作もよろしくお願いいたします。
また、来年もご一緒できれば幸いです。

さて、肝心なグローブのインプレッションですが、
極暑の長距離ツーリングにおいても、オールパンチングの通気性のおかげで常に快適で、
多少暑くなっても、グローブを風にあててやれば爽快な感じは戻り、
全く違和感なく使用出来ました。
あと、二泊三日で1400キロ近く走り抜けた私の感想ですが、
今考えるとよく行ったなと
もう一度行って来いと言われれば。。。
でも、しんどさを忘れた頃、また行きたくなるんだろうなと思います。
何事も無く、無事に帰れて良かったです。

内田さんのインプレッション記事
です。
IMG_6069
IMG_6070
IMG_6008
IMG_6030
IMG_5989
IMG_5969
IMG_5948
IMG_5939
38932009_2184078275158917_3040429351955857408_n

いきなり、キャンプ場の朝!
昨日、キャンプ場に着いた時、既に日は落ちていました。
そそくさに浜辺にテントを張り、温泉・晩飯&買い出しに。
夜の宴も、睡魔に勝てず早々に退散。
で、蒸しっとした朝を迎えました。
IMG_6043
涼しいうちに少しでも距離を稼ぎたいので、
コーヒーだけ飲んで7時に帰路につきました。
IMG_6048
昨晩、カメラマンも合流したので、キャンプ場の浜辺でツーショットを撮って頂きました。
ありがとうございました。
さて、帰りは北陸道から若狭舞鶴道で帰りますが、途中姫路に寄る事になりました。
IMG_6053
修行のように時速90キロ前後で高速を黙々と走っておりましたが、
福井に入り雨がポツポツと。。。
そのうち止むだろうと走り抜けるつもりでしたが、若狭に差し掛かった時けっこう降られたので、
SAにピットイン。今回はじめレインウェアを着ました。
IMG_6054
姫路のとある産婦人科に立ち寄りました。
どうも、ジイさんになったようです。^^;
IMG_6056
少し遠回りですが、姫路から山陽道を通り瀬戸大橋経由で帰路につきましたが、
GSはスクリーンのベース部分の修理で、途中Dラーに預けて無事に帰宅することが出来ました。
IMG_6057
IMG_5373
今回、長距離ツーリングにあわせて買った「ゲルザブ」と「スロットルアシスト」。
疲労軽減に効果はあったと感じます。
IMG_6058
IMG_6059

奥能登の絶景ポイントでグローブのイメージ写真の撮影をする。

止まっているような雰囲気ですが、結構なスピードで流している時に携帯でショットしました。
グローブもしっかり見えて、ネットショップにも十分使える写真を撮ることが出来ました。\(^o^)/
内田さん、最高です!
ありがとうございました。
IMG_6008
奥能登塩田村でも小休止。
都度休憩を入れないと、暑さでとろけそうです。(;´∀`)
IMG_6019
塩ソフトでミネラル補給
IMG_6020
私もトライしました。
軸をぶらさず、腰のスナップを効かし撒くと上手く撒けます。(たぶん)
IMG_6022
この中はすごい熱気です。(大汗)
IMG_6024
IMG_6025
IMG_6029
ここから、今日のお宿(テント泊)に向けて、能登自動車道で南下します。
IMG_6032
IMG_6033
途中、「道の駅 桜峠」名物のカレーパンを食す。
IMG_6035
能登自動車道 別所岳SAスカイデッキからの絶景
氷見のキャンプ場はまだまだ先です。 続く。。。
IMG_6039
IMG_6041

やっぱり天気が怪しい〜
急いで楽天トラベルで予約。
IMG_5956
IMG_5952
IMG_5955
急いで宿を目指す!
IMG_5961
思いのほか、良い感じのホテル?です。
IMG_5957
晩飯は隣りにある中華に、
これまた思いのほか美味しかった
IMG_5958
IMG_5959
翌日は台風も遠ざかり晴れ間が出てきました。
そのかわり湿度も高くムシムシの激アツです。(;・∀・)
こんな日はバイクに乗ってはだめです!(キッパリ!!)
IMG_5968
二日目は能登の西側を北上して行きます。
しかし、どこを走っても道幅は広く、交通量も少なく、景色も良くて最高の道が続きます。
IMG_5966
IMG_5965
IMG_5970
世界一長いベンチ
誰も座っていませんでした。(笑)
IMG_5972
IMG_5975
お昼は内田氏おススメの蕎麦屋さんへ 能登手仕事屋http://nototeshigotoya.com/
IMG_5980
IMG_5981
昼飯後、近くの山中にある名水100選に選ばれている古和秀水(こわしゅうど)にも立ち寄りました。
IMG_5986
輪島市内を通り過ぎ、白米千枚田で小休止
能登半島西側を走る海沿いの道は、観光スポットが点在しており、景色も良く本当に走りやすい道ですね。
決心するまでは、天候と距離にビビっていましたが、来て良かったと心底思いました。
IMG_5989
IMG_5990
IMG_5995

行こうか?行きまいか?
台風13号の進路も微妙〜
それよりか、小さいバイクで往復1,000キロは超える旅程に、バイクリターンして20数年の自分の体力が持つのだろうか?
過去にも、そんな距離を走ったことが無いし、最後まで迷いましたが、
ちょっと待て!
ジャンボフェリーと言う手があるじゃないか?!
こいつに乗れば、片道100キロ以上旅程を短縮出来る。

早速、高松港1:00出発の便を予約。
昔、高速が繋がっていない時、関西方面に出かける時はよく乗りましたが、もう30年以上乗ったことがありませんでした。^^;
船も当時のままなのかなぁ?
IMG_5920
お盆休み前なので、私の他にバイクは一台だけ
IMG_5921
神戸港に予定より少し遅れて到着。
個室にしたので、少し寝れました。
早速、荷物をまとめて出発です。
まずは阪神高速3号線から名神で京都東ICまで行き、そこからは琵琶湖の西を走ります。
IMG_5925
行き急いで、阪神高速に乗ろうとした時、ふとETCカードを指し忘れているのを思い出し、
ギリでUターン。
あぶなかった〜
IMG_5926
休むこと無く湖西道路を走っている時、そう言えばメタセコイヤ並木が近くにあったのを思い出し、
立ち寄ってみました。平日の朝というのもあり空いていたので、駐禁にもかかわらずちょっと写真を撮らせていただきました。ゴメンナサイ(._.)
IMG_5935
メタセコイヤ並木をささっと通り過ぎ、琵琶湖の北端で朝食を兼ねひと休憩です。
IMG_5940
琵琶湖から敦賀で北陸道に乗り金沢を目指し、黙々と走り続けていたんですが、
鯖江に差し掛かった時、よくイベントでご一緒させて頂いているドライビングサングラスDEECの会社に、まだ時間があるという事で立ち寄ってみることにしました。
ちょうど、健康診断中でしたが、社長はじめスタッフの皆さんに会うことが出来ました。
突然お邪魔して申し訳ありませんでした。
IMG_5945
また、北陸道に乗り金沢西ICまで、途中少し雨に降られましたが、大したこともなく走り抜けました。
そろそろ、体力の限界も近づいた頃、やっと待ち合わせ場所に到着しました。
5時30分に神戸港を出て、金沢に着いたのが13時でした。
IMG_5946
この旅の目的は、ツリーングマップル取材ライダーの内田氏にバイクグローブのインプレッションをお願いするのが第一の目的で、金沢で無事に内田氏と合流することが出来、取材用バイクのTIGER800のカラーリングに合わせて作ったサマーメッシュグローブを手渡すことが出来ました。
ツーリングマップルは、昔私もボロボロになるまで使っていましたが、まさか20数年後にリンクするとは不思議です。
IMG_5948
金沢から、せっかくなので羽咋市にある知り合いのアウトドアブランドメーカーOXTOSの社長を訪ねました。オクトスの社長さんとは20年ほど前にトレッキング用グローブのご注文を頂いた縁で繋がっています。
10年近く前に来た時はとうって変わり、会社はどんどん大きくなり、素晴らしい社屋が建っておりました。また、ツーリング用のテントも分けていただき、ありがとうございました。
IMG_5951
能登に来たら、ここは絶対に走らないと行けないところ
千里浜を初めて走りました。
さて、天気予報では明け方雨模様なので、今夜はテント泊にしようかどうしようか? 
次に続く。。。
IMG_5954

早明浦ダム下流に流れこむ汗見川上流域にある林道です。
サマーグローブのインプレッションも兼ねて、仲間4名で行って参りました。
皆んな初めての林道です。自宅から起点まで約150K、下道で約3時間かかります。

林道を走るにあたり装備もコツコツと揃えてたので、転倒で脚がバイクの下敷きになりましたが、ブーツのおかげで怪我もありませんでした。(20数年ぶりの林道での転倒)

途中通行止めで走ってきた林道を引き返したり、仲間二人が林道で携帯落として無くしたり、転倒したり、田んぼにダイブしたりと、いろいろとやらかしてしまいましたが、皆無事に帰宅出来ました。

しかし、極暑ツーリングは死にます。_| ̄|○

サマーグローブもずくずくでした。(滝汗)

サマーグローブのご購入はこちら

あと、G310GSでガレ場を少しスピードを上げて走ると前後のサスが底づきしてました。
標準装備のタイヤも怪しい。
sameurahokubusyuuhenn

IMG_5772
IMG_5771
IMG_5773
IMG_5776
IMG_5778
IMG_5779
IMG_5781
ちょっとだけ勲章が付きました。\(^o^)/
IMG_5787
IMG_5788

30代にオフ車でよく通った剣山スーパー林道。
全長は87.7km、未舗装路としては日本最長。

昨日、同じG310GS乗りのぽんちゃんと、20うん年ぶりに走って来ました。
久しぶりに訪れた剣山スーパー林道は、コーナーの一つ一つを覚えているわけではありませんが、当時と殆ど変わった感じがしませんでした。

集合は、早朝6時半でしたが、天気予報は晴なのに雨がポツポツと降ってたので、30分遅らせて7時に集合。
集合場所で、ちょっと様子見しましたが、「とりあえず行きましょう」と小雨の中出発!
IMG_5659
昔走りなれた、山川町からR193経由でスーパー林道を目指します。
路面は全線ウェット、慎重に。。。
途中、岳人の森でコーヒータイム
徳島に入り天候も好転。
景色も最高!まったりした時間も気持ちがいい!!
昔は、とにかく先を目指して突っ走るだけでしたが、こんな時間も楽しめるようになりました。
IMG_5661
IMG_5662
IMG_5664
IMG_5666
スーパー林道絶景ポイント「四国のへそ」
IMG_5668
IMG_5670
山の家から向こうは崩落で通行止めなのと、嫁さんに昼過ぎに帰ると言って出かけて来たので、
途中、美馬方面へ舗装林道でエスケープ。
IMG_5671
地元、香川に帰り、Versys乗りのチャラさんと合流。
ちょっとロードを流してお開きにしました。
IMG_5675
GSでスーパー林道を走った感想は、
走れなくはないけど、タイヤをオフよりに変えないと、フロントが逃げて怖い。
あと、高回転型のエンジンなのでトコトコ走ることが出来ず、常に半クラを多用しないと走りにくい。
でも、久しぶりのスーパー林道は楽しかった。タイヤはゆくゆく交換しようと思う。