ボードグローブ



ちょっと昨日の続きだけど

このスノーボード用グローブ、私がミズノのネーちゃんから貰ったもので、実際3シーズン使ってみている。

手の甲にポケットが付いているが、たぶん自動改札のICカードを入れるためのポケットだと思うのだが、これがスキー場のシステムによってICカードの大きさが違うので入らない時がある(岐阜のスキー場で体験済み)
あと、グローブの中に入っているフリースインナー、これがまたお粗末な中国製のへろへろフリース使っているから、気温が低い時は指先が冷たくてストレスを感じる。
私は速攻、ポーラテックのプラス300でインナー縫って交換しちゃいました。

ちなみに、このグローブを作っているのは地元のS社で担当もよく知っている訳で、この担当者慰安旅行でスキーに行くぐらいでほとんどとーしろ。でそんな人が企画をしているのだから、いろいろと制約があるにせよいいもの出来るわけないよな〜
そう思わない?

あと、知り合いのバイクグローブ作っている人もバイク乗らないわけで、「乗ったら〜!?」とお誘いするが、どうも興味が全然ない様子。

友達のルアービルダー、知り合いになったレザークラフター、どちらも良い物作るよな〜〜