手袋職人ブログ

2019年10月

過去最強と言われている、台風19号が近づいておりますが、
甚大な被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、修理のご依頼です。

結構、バリバリに裂けております。
特に親指の付け根部分が大きく裂けると、革パッチ縫い付けでは対応出来ません。
掌側全面取り替えにて修理させて頂きました。
これで、また新品のようにお使い頂けると思います。
IMG_8942
IMG_8943
IMG_8944
IMG_8958

ご注文からかれこれ9年。
DSC_0490 (4)

埼玉のB様より2回目の修理依頼です。

このグローブはCACAZAN創世記の物で、裏地が付いてなかったりしますが、基本的な造りは変わっておりません。
今だにこの様にお使い頂けているのは、私としても嬉しい限りです。
IMG_8934
IMG_8935
IMG_8936
IMG_8937
IMG_8939
IMG_8940


市販品には、ボヨボヨの手袋しか無いので、遊びで作ってみました。

高級革手袋を手がけるCACAZANが作れば、こんな形になりました!
と言う、BBQグローブ。
立体裁断、立体仕上げにより、モノを掴みやすい形状で、フィット感が良く、細かな作業も出来るBBQグローブに仕上げました。

OUTDOOR-17
OUTDOOR-16
OUTDOOR-6

掌部分は1.5mm厚の革を二枚重ね、縫製糸は一部ケブラー糸を使い、熱対策も考えた造りにしています。

良い物を末永く使い続ける事を心情としているようなキャンパー達にオススメします!


40年革手袋を作り続けてきた、アウトドア好きのオーナー監修です。(^o^)

品 番  CBG-002
カラー  黒
サイズ  S/M/L/  
全 長   約30cm(Mサイズ)  
素 材  ステアハイド(牛革)1.5mm厚 
縫製糸  ケブラー糸(掌補強アテ一部に使用)

----------------------------------------------------------------------------------
オーナー余談
キャンプ歴30年ほどなりますが、道具が好きでキャンプに行く度に道具は増えていきました。
若い頃はお金も無かったので安いキャンプ道具や手作り道具などを揃え、家族でキャンプに行ってましたが、
結局は安物買いの銭失いで、度々買い換えることになり、後悔するばかりでした。
値段の高いものには高いだけの訳があります。
だから、私も値段に踊らされないよう、本物を創り続けて行きたいと思っています。

「フレンチブルーミーティング」

今年もこの時期がやってまいりました。
例年より少し前倒しかな?

どちらかと言うと天候に恵まれないイベントですが、
今年は天気も良さそうです♫

開催日:2019年10月5日(土)〜10月6日(日)
会場:車山高原
timthumb.php
今年の出店場所は2です。
会場案内図
theday_map


先日、東京出張のおり森美術館で開催されています、バスキア展を見てきました。

こういった美術関係のものを見ても良さがわからない私ですが、
なぐり書きされたような絵に感動しました。

IMG_8845
IMG_8847
IMG_8849
IMG_8850
IMG_8851
IMG_8852
IMG_8853
IMG_8854
IMG_8855
IMG_8856