手袋職人ブログ

2017年10月

まだ、穴は空いてませんが、転ばぬ先の杖と言いましょうか、
早めの対処と言うことで、修理のご依頼です。

あと、革も柔らかくなり、伸びて少し緩んできたようで、しっかりした感じを出したいと言うことでした。

補強アテが付けば、しっかり感も出ますし、また長くお使いいただけると思います。

ありがとうございました。

修理費用(2017年10月時点) 7,000円(税抜)

手袋のプロが行う、修理やリメイクについてのお問い合わせは、こちらへ

image
image
image
image
image

めちゃくちゃ小指が下に下がっています。image
image

今年は天気に恵まれていたのですが。。。

ついに雨来たか!て感じ

もうねぇ、台風来てるし
行くのを止めようかとも思いましたが、
香川から車山まで往復1100キロ、土曜日の22時30分に自宅を出発して、帰宅は日曜日の22時前。
なかなかの日帰り強行軍でございました。(笑)

6時前に会場到着 そこそこ降っております。
まだ暗いので車内にて待機
image
弊社ブースに向かって川が。。。
それから、一日中溝掘りしてましたが、昼を過ぎ人でも疎らになったので、即効撤収して帰路につきました。

最悪のブースとコンディションでしたが、これも仕方なし
来年は晴れることを祈るのみです。

ご来店、ご購入下さいました皆様、またスタッフの皆様、ありがとうございました。
image
image
image
image
image
image
image
image
image

オンラインショップページをリニューアルしました!
http://cacazan.shop-pro.jp/

まだ、使っているブラウザ、端末の違いで、デザインの崩れとかあるのですが、随時修正しながら仕上げていきます。

よろしくお願いいたします。  蟒仞仄蠡泪ぅ坤ぅ

111
1111

今年の夏
「なんかエアコンが効いて無いような。。。」

「コンプレッサー回ってる?」てな感じ

とりあえず、T山輪業さんで点検
「出石さん、ガスが抜けてます。。。」
「とりあえずガス補充して、様子みましょう」という事に

しかし、結局エバポレーターからガスが漏れてるという事が分かり、交換することになりました。

結構、イイ費用がかかりました。。。(程よいロードバイクくらい)

二十年の歴史が刻まれた、エバポレーター
image
image

今週、バイクグローブ用の鹿革も入荷しましたが、供給が不安定だったドライビンググローブ用の鹿革も、
ここに来て、やっと安定供給されるようになりそうです。

しかし、思うように材料が揃わないと、作業も進まないし、ストレス溜まりまくりでした。

これまた、バッサバッサとイケてない部位を切り落としていきます。
まずこの作業をする事によって、より個体差が少ない安定した手袋が作れるのと、作業効率も上がります。

材料を惜しまない分、当然コスト高になりますが、良い手袋が出来るんですよねぇ〜
image
image
image


待つこと約一年

やっと!

やっと!!

やっと!!!


バイク用の厚手の鹿革が入荷しました。\(^o^)/

それにしても、長かった〜
もう一時は廃盤も覚悟しましたが、
久しぶりに見る革に惚れ惚れ(*´ω`*)

早速、イケてない部位をバッサリと
長らく、販売休止していたバイクグローブも再販開始します。
image
image
image
image
image