手袋職人ブログ

2016年09月

ドライビンググローブDDR-071Rをお買い求め下さいました、
広島市のN村様から、お声を頂きました。

この度は、数多くのドライビンググローブの中からCACAZANドライビンググローブをお選び頂き、
誠にありがとうございました。
P3071844

--------------------------------------------------------------------------------

商品の方、先週末に手元に届きました。
商品の種類・サイズとも、問題ありませんでした!

丁寧な梱包ありがとうございました^^


◆商品のレビューについて (商品:DDR-071 BLACK×BLUE)
『 ドライビンググローブ、私(購入・所有も)初めてなのですが、か
なり良い仕上がりになっております。
着け心地については、最初慣れるまでちょっときつめなのですが、(普段の動作で)手を動かしてると、革もちょっとだけ伸びて3、4時間ほど装着して手に馴染んできました。
着け心地・見た目だけでもドライブには何か"やる気"にさせてくれるものになっております!
これからドライブに長く使っていこうかと思っております^^ 』
--------------------------------------------------------------------------------------
CACAZANグローブ、何が違う?

❏Material
CACAZANオリジナルの特殊加工(レザノヴァ)を施した高級鹿革を使うことにより、耐久性の高く尚且つ靭やかな手袋が創れます。

❏Skill
手袋職人歴35年の出石尚仁が主となり、自社内において卓越した技術で創ります。

❏Environment
手袋全国シェア90%以上をほこる四国香川
手袋製造に適した自然豊かな環境下で創っています。オーダーメイドのお問い合わせ、CACAZANグローブのお買い求めはCACAZAN HP

┌─────────────────────────────┐
CACA-ZAN 蟒仞仄蠡沺  http://www.caca-zan.net/
└─────────────────────────────┘
店舗名: CACA-ZAN 蟒仞仄蠡
住 所: 〒761-0902 香川県さぬき市大川町富田中2024-1
電 話: 0879-43-5676 FAX:0879-43-5675
メール: cacazan.tebukuro@gmail.com

手袋職人ブログ http://tebukuro.livedoor.biz/
Facebook https://www.facebook.com/CACAZAN

悪名高きDMEリレー

先日その洗礼をうけました。(+_+)

夜中の真っ暗な田舎道を走っているとき、なんの前触れもなくスーッとエンジンストール。
携帯も持っていなくて、どうしたものかのぅ〜と思案しましたが、

もしかして。。。

とりあえず、DMEリレーを交換してみることに

おーままよ
かかってくれー

ドルン!
一発始動!!
パチパチパチ

という事で、対策品の予備を備えときましょう
image

来週末(9月30日)から始まる、都内代官山での職人展に向けて、
やっと尻に火が着いた状態で、夜な夜なネタの仕込みをしてます。

はたして、間に合うのか。。。(^_^;)

image
image
image

なんとなく物悲しく、妖霊な彼岸花が今年も咲きました。

この花を見ると本格的に秋の訪れを感じますが、弊社にとってはこれからが正念場。

気を引き締めて、年末まで乗り切りたいと思います。

P9220114

早速、オープンカークラブ仲間のポンたろうさんと行って来ました。(・∀・)

まずは、何と言ってもSUBARUでしょう!(笑)

STIドライビンググローブを手がける弊社としても、このブランドは一番気になるところです。

で、どんな感じかと言うと

トヨタの資本が入っているからか、ハンドルの供給先がおなじなのか、
ヴェルファイアと良く似た素材のハンドルでした。

しかし、BRZのスカスカな操作感に違和感を覚えました。
image
image
image
image
image
image

昨年暮れに新しいイベントカーが納車され、
かれこれ、9ヶ月で18,000キロを走破しました。

そのイベントカーのハンドルを持って感じたこと、

少しエンボス加工されたようなザラツイた革ハンドルには、
どうもドライビンググローブとの相性がもう一つ。
なんか、吸い付いた感じが得られません。

たぶん素手で操作するというのを前提で、そのような加工されたハンドルになっているのだと思います。

ちょっと色んなクルマのハンドルが気になるこの頃です。(・∀・)
image

で、3種類の革で検証してみました。

相性バッチリというのは無いのですが、その中では表革が一番相性が良かったです。

表革(弊社オリジナル鹿革)
image
エンボス加工の革(ピタード)
image
スエード革(弊社オリジナル鹿革)
image


年がら年中着けるドライビンググローブは、汗が原因で傷むことが殆どなのですが、
汗などで湿った手袋が乾くとき、皮を柔らかくするために入れた薬剤等が一緒に抜け落ちて行くため、
靭やかさが段々と薄れ、最後には革が硬化してひび割れます。

擦り切れて裂けるという事も無くは無いですが、
ドライビンググローブの場合は、そんなに力がかかる手袋ではありません。

よく、どれくらい持ちますか?と聞かれますが、
汗の多い人ほど革手袋の傷みは早く、それも汗の質にも個人差があり、傷みやすい人傷みにくい人がいます。
詳しく検証はしておりませんが、とにかく汗の多い人は耐用年数が短いです。

さて、またまた修理のご依頼が

またの活躍を祈って送り出したいと思います。

image