手袋職人ブログ

2010年03月

先日、ドライビンググローブDDR-003をお買い上げ頂いた、
神奈川のK様よりファーストインプレッションのご報告を頂きました。

-----------------------------------------------------------------
何度か使用してからにしようと思っていたら、三月も下旬になってしまいました。

今では、レイバンのサングラスとともに、運転時に欠かすことのできない存在となっております。

それでは、インプレッションです。

使っていけばいくほど手になじんでいくのがわかり、手の甲・指・手のひらは今ではジャストフィットしています。指を曲げたり伸ばしたりしても窮屈さを感じることもありません。

運転中でもハンドルをしっかりつかめ、カーブや交差点での動きの多いハンドル操作も肩の力を抜いた直線の走行も同様に行え、滑ったりすることなく快適です。

まだ真夏の汗ばむ季節を経験していないですが、革製品なので通気性もよさそうで、においの心配もあまりしていません。

ひとつ気になる点を挙げるとすると、手の甲側の手首のフィットが弱いかな?、と思うことがあります。手首を曲げるとフィット感が弱くなるのです。

ボタンが手の甲側の手首付近のみ一か所であることが関与していると思っています。
手首の両脇にボタンをつけて二か所で固定するのはどうでしょうか? でも骨が近いから痛いかもしれないですが・・・。

以上、使用してみた正直な感想です。

今後も、さらに熱く魂のこもった手袋を作っていってください。
--------------------------------------------------------------

お客様のご意見ほど貴重なものはありません。
更に良い手袋を目指して創る励みとなります。
K様ありがとうございました。

手の甲のルーズ感の解消には、開口部の大きさの調整とか、マジックテープへの変更とかが考えられます。
でも、デザイン性も重視しないといけませんので、大きな変更は難しいところですね。
DSC_0390
DDR-003のグリップ感の良さは、立体構造と独自の親指のパターンから生まれるものです。
市販のドライビンググローブでは絶対に味わえない感覚です。
是非ともお試し下さい。
職人歴30年の私が心を込めて創っています。
DSC_0394

さらにF様より
夏物メッシュグローブZZR−001もご注文頂きました。

カスタム内容
・CACA-ZANステンレスロゴプレート追加

職人歴30年、
イズイシ手袋出石尚仁がハンドメイドで創る、
バイクグローブのお問い合わせ・ご注文は、↓↓↓↓↓
                     http://www.caca-zan.com/

DSC_0399

昨年末にBZ−005のご注文を頂いた兵庫のF様より、
春物グローブのTAKA−004のカスタムモデルのご注文頂きました。

カスタム内容
・CACA-ZANステンレスロゴプレート追加
・サイド開閉にririファスナー追加

職人歴30年、
イズイシ手袋出石尚仁がハンドメイドで創る、
バイクグローブのお問い合わせ・ご注文は、↓↓↓↓↓
                     http://www.caca-zan.com/
DSC_0398 (3)

もうすぐ4月だというのにこの寒さ。
私一人で広すぎる工房は、ほんまに寒いです。
でも、この週末には近くの公園の桜は見頃を迎えます。
僕も日曜日はシーカヤックでお花見ツーなど計画中です。

さて、ドライビングにも最適なシーズンとなってきていますが、
車好きなお父様へのプレゼントとして、O様よりドライビンググローブをオーダー頂きました。

オーダー詳細
ベースモデル:DDR-005
素材:ディアスキン(鹿革)+キュプラ(ラミネート)
ステッチカラー:グレー
ネーム刺繍:Cayman、773(ステッチカラー同色)

DDR-005の特徴は、鹿革にキュプラを全面張り合わせをしたところです。
質感、耐久性、吸汗性、全てにおいて優れています。
また、メッシュ革を一部使いすることで、通気性も抜群です。
あと、縁取りも全て鹿革を使い、ホックは革ホックを、
細かいところにも手間隙かけて仕上ています。


職人歴30年、
イズイシ手袋出石尚仁がハンドメイドで創る、
ドライビンググローブのお問い合わせ・ご注文は、↓↓↓↓↓
                     http://www.caca-zan.com/



DSC_0401 (3)

先日、DDR-003をご注文頂きました、T様よりコメントを添えて画像を送って下さいました。
ありがとうございました。

---------------------------------------------------------------
まだ試着のみですが、手にしっくり合いとてもいい感じです
内装のベージュと手袋のキャメル気に入っています。
4月3日にクラブでのツーリングに使用するのが楽しみです
末永く使用させて頂きます。
---------------------------------------------------------------

結構、このキャメルとブラウンのコンビカラー、人気です!

職人歴30年、
イズイシ手袋出石尚仁がハンドメイドで創る、
ドライビンググローブのお問い合わせ・ご注文は、↓↓↓↓↓
           http://www.caca-zan.com/

IMG_0430

一昨日、夜ジョグ後に汗だく状態でオーダーメイドの問い合わせを頂いていたお客さんに電話。
少し長電話になり、体が冷え切ってしまう。
その影響か、昨日から頭痛が、喉の調子も悪い。

で、今日、徳島やまなにウオークの予定でしたが、
ちょっと調子が思わしくないので、キャンセルする。
でも、ちょっとなら走れそうなので、
地元さぬき市で開催される「ぐるりん志度・里山縦走健康ウオーク」へ
CA280243


当日受付もOKだったのですが、
大会の趣旨が健康ウオークだけに、単独行動はダメ!との事。

しゃーないので、
「自己責任で、大会とは関係なくひとりで行きます」と

開会式後、参加者と登山口まで約2kを歩きで、
その後は一人旅 AM9:00

最初のピーク 石鎚神社 AM9:10
ちょっと他の尾根を散策、後続が追いついて来た。
先に進む。
CA280245

次のピーク 五瀬山242.8m AM9:17
CA280246

アップダウンの繰り返しで

第3ピーク 熊高山146.1m AM10:08
ここまでで約三分の一
CA280247

熊高山から一気に下り次の尾根へ
霊芝寺の横から第4ピークへ
http://wowmap.jp/wmw/5-chugoku-shikoku/1020-sanuki-higash...

第4ピーク 石鎚山198.1m AM10:26
ここからオレンジタウン方面へアップダウンを繰り返しながら下る。
オレンジタウンを過ぎロードを少し走り次の尾根へ
CA280248

第5ピーク 雲附山239.6m AM11:24
CA280250

ここで約三分の二
このあたりの山を登っている時、タスケ君から電話。
「なかなか面白いトレールやぞ!」
「また、一緒に走ろう!」

このあたりで、だいぶしんどくなってきた。
足にも疲労が、
下りの時は衝撃で頭が痛いし、鼻もズルズルと
しかし、あと少し頑張ろう!

またまたアップダウンの繰り返しで次のピークへ

第6ピーク 名無し190m 11:54
3時間切りは絶望的

第7ピーク 名無し124.1m 12:11
ここから多和神社へ下りてトレール終了 12:16
CA280254


全行程20kとの事でしたが、
帰りの車では、クラッチを踏んだ時に太ももが痙攣。
帰って風呂に入って入るときは両足太ももが痙攣。
低山の里山にもかかわらずアップダウンの繰り返しで、予想以上にしんどかった。
僕としては、千羽以来のキツさだった。

また、みんなで走行会しましょうか
走りやすいシングルトラックが続いていますぜ!