手袋職人ブログ

ちょっとお客様からのブログから画像を拝借しました。


46ff8bac70
fb8d354e96
995bf725d7

IMG_5704
IMG_5705
IMG_5706

顎をくるぶしで強打し続ける、自傷行為があるお子さんをお持ちの家族の方からの依頼です。

遠方なので直接お会いすることも出来ませんので、電話で状態をお聞きして、まずは試作を作って試してもらいました。

この様な手袋?
これが正解というのがありません。
想像で作るしかないので、とりあえず使い続けてみないと良いか悪いか判断出来ませんが、私の技術が少しでもお役立てればと思って創りました。

作れるのものにも限りはありますが、手袋以外のモノでも何なりとご相談頂ければと思います。
株式会社 出石手袋 イズイシまで
電 話: 0879-43-5676 FAX:0879-43-5675
メール: cacazan.tebukuro@gmail.com

IMG_5701
IMG_5702
IMG_5707
IMG_5708
IMG_5709
IMG_5710

いごっそうアクアスロン大会に、今年も参加してきました。
以下、忘備録として書きます。

朝4時起き
4時半に家を出発、300Kをひた走り、予定通り7時半に到着。
天候曇り、湿度が高く時折雨が降るような天気です。

気温27度
水温23度
水温は私にとって丁度良い感じ、気温は低けど湿度が高いのでどうなることやら

一人で行ったので、レースシーンの写真はありません。
スイムは、期待してなかったわりに、中盤より前で泳ぎ終える事が出来た。
その反面、ランが全くダメダメ。水分取り過ぎで前半お腹の調子が悪く、2Kは歩きました。
後半どうにか体調も戻り、どうにかゴール出来ました。

さて、来年はトロがつおの部での参加となりますが、頑張ります!

で、表彰式も見ずに直帰で、津田海水浴場で一時間SUP漕ぎました。www
IMG_5726
IMG_5718
IMG_5724
IMG_5722
IMG_5727

IMG_5730
IMG_5732



最近、5年以上前に製作しましたドライビンググローブの修理が増えてきました。
ありがたいことに、ずっと使い続けてくれているのだと思うと、嬉しくなります。

さて、手袋の修理ですが、出来る限り対応させて頂いておりますが、革の状態が悪ければ修理しても、また直ぐに傷みが出ます。
そのような場合は、買い替えをお勧めいたします。

傷みが気になった場合、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社 出石手袋
電 話: 0879-43-5676 FAX:0879-43-5675
メール: cacazan.tebukuro@gmail.com

IMG_5472
IMG_5471

IMG_5477

IMG_5600
IMG_5601
IMG_5440
IMG_5439

昨年の車検から一年を過ぎ、走行距離は3000キロ弱ですが、オイル交換に行って来ました。

今回は、今年5月新しく出来たポルシェセンター高松にオイル交換をお願いしました。

実は初訪問です。(*´σー`)エヘヘ

香川でもマカンが人気のようで、ショールームには所狭してマカンばかりが並んでおりました。
IMG_5686
リフトアップ時にオイル漏れを確認しましたが、チェーンケースからチラッと漏れてるくらいで、
今のところメンテナンスしなくても大丈夫のようです。
IMG_5677
今回入れたオイルは、ポルシェクラシックオイル10w60。
IMG_5678
IMG_5679
交換費用もお高いです。^^;
でも、年一回の交換なので、どうにか許せる範囲です。
それよりか、リアタイヤもそろそろ交換時期かと。。。。(;・∀・)
IMG_20180626_082558

ポルシェ クラシック モーターオイル

  • クラシックな空冷式水平対向エンジン専用に開発
  • 20W-50:356、914および初期型911モデル用
  • 10W-60:排気量3.0リッター以上の911モデル用
  • 実験室での試験および実用的なトライアルによる検証
  • 当時使用されていた合金とシール材に適合
  • 優れた耐熱性とせん断安定性
  • 最適な摩耗/腐食保護
  • “ポルシェによる開発”
  • “メイド・イン・ジャーマニー”
  • ヴァイザッハのポルシェ デザインスタジオによるパッケージデザイン

オイル交換の時期
あなたのポルシェの心臓がいつまでも最適な状態であり続けるためには、定期的なオイル交換が極めて重要です。車両およびエンジンタイプ別に設定されたオイル交換の間隔は、取扱説明書に記載されています。 エンジンオイルは、走行距離に関係なく年に1回交換してください。走行距離が短い場合でも、オイルに重大な影響が生じる可能性があります。頻繁に冷間始動を行うと、オイルに燃料や燃焼生成物、湿気の混入量が増大します。

オイル交換を行う際には、まずお近くのポルシェ正規販売店までご連絡ください。1リッター缶、5リッター缶入りのポルシェ クラシック モーターオイルをご購入いただけます。

これらのオイルのほかにも、ポルシェ クラシック純正パーツをお近くのポルシェ クラシック パートナーまたはポルシェ正規販売店で入手することができます。