手袋職人ブログ

ディアスキングローブまだ指付の段階だけど、そっと親指を通してみる。まるで指にまとわり付くようなふんわりとした肌触りである。

使っている皮革はディアスキン(鹿革)
いままで私が使ってきた素材の中では最高の素材だと思っています。



その特性は
鹿革の柔らかくなめらかな感触は、鹿革独特の結合繊維によるものです。網目状の繊維は最高のしなやかさを与え、しかも、丈夫で耐久性に優れており、「レザーのカシミヤ」と評されています。あらゆる天然素材の中でも最も優れた「強度」「軽量感」「ドレープ性」「フィット感」「通気性」を備えております。


今回、ワンズワーカーさんから手袋職人とのダブルネームで販売していただくことになっています。