手袋職人ブログ

スウェーデンのレザープロダクトブランド「Crud(クルード)」のアウトドアグローブのサイズ調整のご依頼です。

アウトドアグローブを含め、長年スポーツ系革手袋を作ってきましたが、Crud(クルード)と言うブランドを初めて知りました。
ここ最近、熱を帯びているキャンプブームの影響なのか、この様なグローブを選ばれる方がいらっしゃるのですね。

なんとなく、ガレージブランドっぽい気がします。

腰に拘りのグローブを下げていたら格好良いですね。
74510013-FxBvk
さて、送って頂いたCurdのグローブですが、
まぁ硬い!!
IMG_0093
指は曲がっている、縫い代は深い
とにかく縫製は雑で、
手入れたら、縫い目が当たり手が痛い!
ついでにお値段が、2万くらいします。^^;
(1259クローネ×15.84円=19,942円)
IMG_0091
IMG_0092
IMG_0096
しかし、これがい感じにエイジングしていくのでしょう!\(^o^)/
IMG_0095
修理やリメイクについてのお問い合わせは、こちらへ
他社製品の場合は、使用素材の違い等で完璧なリメイク・修理は不可能かもわかりませんが、
他社製品でもお気軽にお問い合わせください。





STIドライビンググローブの修理のご依頼です。
IMG_0059
修理やリメイクについてのお問い合わせは、こちらへ
他社製品の場合は、使用素材の違い等で完璧なリメイク・修理は不可能かもわかりませんが、
他社製品でもお気軽にお問い合わせください。
IMG_0058
IMG_0057

今は廃盤となっておりますAMGのドライビンググローブの修理依頼です。

このグローブは、私も知り合いの地元香川のT社が手掛けておりました。
手の甲側は牛革ですが、掌側はデジタル柄のシープを使っています。
仕方ない事ですが、OEM生産ゆえコストを削減した造りになっております。
IMG_0032
修理やリメイクについてのお問い合わせは、こちらへ
他社製品の場合は、使用素材の違い等で完璧なリメイク・修理は不可能かもわかりませんが、
他社製品でもお気軽にお問い合わせください。
IMG_0028
IMG_0027
IMG_0026

今回の修理のご依頼は、イタリア製セルモネータ−の裏地交換です。

修理やリメイクについてのお問い合わせは、こちらへ
他社製品の場合は、使用素材の違い等で完璧なリメイク・修理は不可能かもわかりませんが、
他社製品でもお気軽にお問い合わせください。

IMG_9837
経年劣化で裏地はボロボロ
IMG_9838
ひっくり返すと指先も裂けていました。
IMG_9839
なんとなんと、裏地を剥いでビックリ!(゚∀゚)
主と裏地を糊付けして裏地が抜けないようにしていますが、糊も硬化して全然効果なしです。
弊社では、各指の指先と裏地指先を手まつりして留めます。
カシミアニット裏地と交換します。
今、日本で手配できる裏地はこれしかありませんので、色違いもご理解いただいた上での交換です。
IMG_9841
裾に付いている、ピスネームも付けます。
IMG_9843
最後は軽くアイロン仕上げして、修理完了です。
IMG_9845

ギターリストの宮田潤様より修理のご依頼です。
過去二回修理済で、かなりヨレヨレで買い替えを提案させていただきましたが、
思い入れがある手袋という事で、掌側全面交換にて修理しました。
IMG_9498
IMG_9499
IMG_9507
IMG_9508

日頃のご愛顧を感謝して、年に一度の大謝恩セールを開催しております。

開催期間 2019年12月26日より2020年1月5日まで

商品は現品限り売り切れゴメンとなります。
人気商品はすぐに売り切れてしまいますので、お早めのご検討頂ければ幸いです。

saleバナー

ドライビンググローブと言えば、クルマ好き男性の必須アイテムだったりします。

CACAZANも、ターゲットは男性で、デザイン・カラーリングも男性が好むような形にしております。

しかし、最近は超クルマ好きの女性の方からのオーダーが増えつつあります。

そんな女性に接すると、
女性って我が子の様に愛車をを愛し、
下心ある男性にくらべ、純粋に車が好きなんだといつも感じます。

そんな、カッコいい女性に似合う手袋を作りたいと思います。


この度、オーダー頂きましたT田様、ありがとうございました。
80431243_1534655386693192_137031940896194560_n